FC2ブログ
アイス喰らいマーのアイスクリーム

食したアイスクリームの備忘録                                                                 Admin  Write  Edit


スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ランキング参加中。クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ ブログ王へ

グリコ 堂々ロール バニラ&カスタード

2012 - 03/28 [Wed] - 23:10

金色の派手なパッケージに、某スイーツを彷彿とさせるネーミング。
グリコさんより、ロールケーキアイスの「堂々ロール」が新登場です。

関東地区(関東甲信越、静岡県)では3月5日に発売されていたこのアイス。
その他の地域では3月26日の発売となっています。

大阪に本社のあるグリコさんで、製造者は兵庫県の田口乳業さん。
関東地区先行発売の理由がいまいち分かりません。

グリコ 堂々ロール バニラ&カスタード

 種類別アイスミルク
 無脂乳固形分7.6%
 乳脂肪分4.4%
 植物性脂肪分5.4%
 卵脂肪分0.8%
 原材料名スポンジケーキ、乳製品、砂糖、水あめ、植物油脂、果糖ぶどう糖液糖、卵黄、食塩、こんにゃく粉、でん粉、乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、トレハロース、カロチン色素、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
 内容量92ml
 販売者江崎グリコ株式会社
〒555-8502大阪市西淀川区歌島4-6-5
 製造者田口食品株式会社
兵庫県たつの市揖保町揖保中300
 JANコード4901005356054
  栄養成分表示/1個当たり
 エネルギー166kcal
 たんぱく質3.4g
 脂質7.2g
 炭水化物22.0g
 ナトリウム47mg
 発売日 2012年3月5日 関東地区(関東甲信越、静岡県) 2012年3月26日 関東以外

周りは厚めのスポンジケーキ。
十字に入ったアイスは、黄色っぽいアイスがカスタードアイスで、白いアイスがバニラアイス。

プラスチックのトレイに入っています。
グリコさんのニュースリリースによると、「トレイに入れたままスプーンで食べるだけでなく、取り出して片手で持ってかぶりついて食べる、 お皿に盛ってスポンジケーキの厚さを実感しながらお茶菓子として食べる、など様々な食べ方で楽しめます。」とのこと。
今回はトレイに入れたままスプーンでいただきました。

IMG_6125.jpg

何が「堂々」なのか気になりつつパクリ。

まずは周りのスポンジケーキ。
厚さのあるスポンジケーキで、存在感は抜群。
幅が約33ミリの厚切りタイプのケーキだそうです。
柔らかいスポンジケーキなのですが、ややパサパサした印象。
個人的には、もう少ししっとりしたタイプが好みですね。

そしてバニラアイス。
甘みがやや強めの、シンプルなバニラアイス。
植物油脂だと思われるモッタリとした味が、やや気になりました。

最後にカスタードアイス。
卵感のあるアイスで、バニラアイスとの味の違いは明確。
こちらも甘みが強めのアイスで、香ばしさがあります。

アイスよりもスポンジケーキがメインといったところ。
それだけに、スポンジケーキが私の好みではなかったのが残念。

似たアイスとしては、ファミリーマートの「Sweets+ ロールケーキアイス」を以前にレビューしましたが、こちらの方が好みでした。
価格も高く、内容量も少ないので、当然なのかもしれませんが。

食いしん坊の私は、冷凍庫から取り出してすぐにいただきましたが、他の方のレビューも見ていると少し溶かしてから食べてみても良さそうです。

スポンジケーキ好きの方に、オススメの一品です。

IMG_6134.jpg

購入店 サークルK
価格 126円
評価 5点

↓ランキング参加中。クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ ブログ王へ

グリコ パリッテ バニラ&チョコレート

2012 - 03/14 [Wed] - 01:00

女性を中心にに人気の、グリコさんの「パリッテ」シリーズ。
その「パリッテ」のスタンダードな味である、「バニラ&チョコレート」がリニューアルです。

発売以来、小変更は何度か行われていた様ですが、今回はパッケージを含めた大幅リニューアル。
従来の赤いパッケージから、黄色を基調としたものへと変更されています。

以前にレビューした「パリッテ バニラ&チョコレート」と比較してみると、
無脂乳固形分や乳脂肪分に変わりはないものの、植物性脂肪分が10.1%→13.2%へ。
原材料も細々した部分が変わっていますね。

グリコ パリッテ バニラ&チョコレート

 種類別アイスミルク
 無脂乳固形分7.0%
 乳脂肪分3.0%
 植物性脂肪分13.2%
 原材料名乳製品、チョコレートコーチング、砂糖、植物油脂、コーン、キャラメルソース、アーモンドプラリネ、こんにゃく粉、加工デンプン、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、カロチン色素、(原材料の一部に卵、小麦、大豆を含む)
 内容量183ml
 販売者江崎グリコ株式会社
〒555-8502大阪市西淀川区歌島4-6-5
 製造者ヤマキ製菓株式会社
佐賀県唐津市相知町牟田部1180
 JANコード4901005356665
  栄養成分表示/1個当たり
 エネルギー266kcal
 たんぱく質3.5g
 脂質17.0g
 炭水化物24.8g
 ナトリウム74mg
 発売日 2012年3月5日

見た目の変化は、コーンが白くなったこと。

IMG_5938.jpg

生クリーム入りの味に期待しつつパクリ。

まずはチョコレート。
薄めのチョコレートは、パリパリした食感が特徴。
パリパリ感が楽しめる反面、口どけは良くありません。
アイスの内部にも、しっかりとパリパリチョコが入っています。

そしてバニラアイス。
柔らかくて、やや甘みの強いアイス。
パッケージに「生クリーム入り」と記載があるので先入観があったのかもしれませんが、クリーミーになった印象。
植物性脂肪分がかなり高めですが、それほど植物油脂感があるわけではありません。
かといって、上質な感じでもありませんが。

最後にコーン。
相変わらずの柔らかいタイプのコーンです。
以前のコーンと比べ、口溶けが良くなっている気がします。
まだまだ寒い時期なのでコーンのふにゃふにゃ感はマシでしたが、暖かくなると食べにくくなる気がします。
夏場はスプーンで食べる事をオススメします。
少なくともグリコさんは、固いタイプのコーンに変更する気はないようですね。

内容量は183mlと、端数が気になるもののボリューム感あり。
しかし158円という価格は、相変わらず割高感があります。
過剰包装をやめて内容量を少し減らせば、126円で販売できると思うのですが…。

パリパリチョコが好きな方にオススメの一品です。

IMG_5941.jpg

北川景子さんが出演するCMが、アイスのリニューアルに伴って新しくなっています。
新しくなったCMや、CMメイキングなどが見れますので、興味のある方はぜひ。

無題

購入店 セブンイレブン
価格 158円
評価 5点

↓ランキング参加中。クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ ブログ王へ

グリコ 旨焼きサンド クリーミーチーズ

2012 - 03/04 [Sun] - 18:31

2010年の8月に発売され、非常に好評だった「旨焼きサンド クリーミーチーズ」。
ファンの方にとっては、念願の復活といったところでしょうか。

2010年バージョンと比べてみると、JANコードは同じですが、パッケージが若干変わっており、原材料とチーズの配合も変わっています。
ちなみに、
(旧) クリームチーズ7.0% マスカルポーネチーズ9.0%(生換算) カマンベールチーズ0.1%(生換算)
(新) クリームチーズ12.0% マスカルポーネチーズ1.8%(生換算) ゴーダチーズ4.0%

「旨焼きサンド」シリーズとしては、2011年の2月に「ダブルチョコ」が、2011年8月には「ニューヨークチーズケーキ」が発売されていました。

グリコ 旨焼きサンド クリーミーチーズ

 種類別アイスクリーム
 無脂乳固形分12.0%
 乳脂肪分8.3%
 原材料名クッキー、乳製品、麦芽等、砂糖、水あめ、デキストリン、香料、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、メタリン酸ナトリウム、(原材料の一部に小麦、大豆、ゼラチンを含む)
 内容量83ml
 販売者江崎グリコ株式会社
〒555-8502大阪市西淀川区歌島4-6-5
 製造者豊和食品株式会社
愛知県豊橋市三ノ輪町3-7
 JANコード4901005355002
 アイス部配合:クリームチーズ12.0% マスカルポーネチーズ1.8%(生換算) ゴーダチーズ4.0%
  栄養成分表示/1個当たり
 エネルギー242kcal
 たんぱく質4.1g
 脂質9.9g
 炭水化物34.1g
 ナトリウム106mg
 発売日 2012年2月27日

パッケージから取り出すと、ほんのりチーズの香り。

IMG_5818.jpg

以前に食べた「ニューヨークチーズケーキ」の味を思い出しつつパクリ。

外側は、全粒粉入り・チーズ風味クッキー。
サクサクとしっとりが入り混じった食感で、甘みがあるクッキーです。
アイスと一緒に食べたので、クッキーがチーズ風味だとは気が付きませんでした。
全粒粉入りとなっていたので、つぶつぶ感のある粉っぽいものを想像していましたが、口溶けが思いのほか良く、粉っぽさはあまり感じられません。

内側は、濃厚なチーズアイス。
口の中に入れると、非常に濃厚なチーズの味と香り。
クリームチーズがメインなのでチーズ独特のクセが少なく、濃厚なのに意外とあっさりいただけます。
アイスの食感は、もったりとした感じを受けました。

思いのほか、全体的に甘みのあるアイスですね。

「ニューヨークチーズケーキ」と比べると、こちらはチーズの塩気や酸味や香りが抑えられている印象。
個人の好みになるのでしょうが、私は「クリーミーチーズ」をイチオシですね。

クッキーのおかげで、内容量(83ml)以上にボリュームを感じます。

あっさりめのチーズ味アイスが好きな方に、オススメの一品です。

IMG_5830.jpg

購入店 ファミリーマート
価格 126円
評価 6点

↓ランキング参加中。クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ ブログ王へ

 | ホーム |  »

PR

プロフィール

アイス喰らいマー

Author:アイス喰らいマー

アイスクリームをこよなく愛する男の、食したアイスクリームの備忘録です。

1日1食以上を目標とし、感想を書いていきたいと思います。

カロリーと戦いながら、日々奮闘中!

価格については、スーパー等で安く購入した場合は、左に定価、右に購入価格を記載。
(例)105円→63円

評価については10点満点で評価。
完全に私の好みです。
私の好みなので、クリーム系の評価が、氷菓やシャーベット系よりも高くなってしまいます。

カテゴリ

  • 赤城乳業 (64)
  • アンデイコ (6)
  • 井村屋 (15)
  • オハヨー乳業 (16)
  • 協同乳業 (1)
  • クラシエ (1)
  • グリコ (39)
  • 高知アイス (1)
  • ゴディバ (3)
  • セイカ食品 (4)
  • センタン (15)
  • ダイマル乳品 (3)
  • トップバリュ (7)
  • ハーゲンダッツ (19)
  • パステル (1)
  • 花畑牧場 (4)
  • フタバ食品 (23)
  • ブルーシール (1)
  • 丸永製菓 (5)
  • 明治 (14)
  • メイトー (3)
  • 森永乳業 (35)
  • 森永製菓 (38)
  • 横山冷菓 (2)
  • ロイヤル食品 (17)
  • ロッテ (42)
  • ロンガ・フーズ (3)
  • 未分類 (0)
  • 食べ比べ (1)
  • コンビニアイス新商品情報 (20)

twitter

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

プチ月別アーカイブ

最新記事

PR

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
人気ブログランキングへ
ブログ王へ

クリックしていただくと、
泣いて喜びます。

メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

リンク

QRコード

QR

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。